月曜日, 9月 28, 2009

伊達、世界ツアーで優勝

 38歳最後の日に伊達が韓国オープンで優勝した。史上二番目の高齢優勝だと言う。非常に喜ばしい事だが、今迄の二位がナブラチロワで一位はキングと知ってしまうと、伊達さんも、もしかしてレズビアンと言う余計な想念が頭に浮かんでしまって困るのである。旦那さんがいると言われても偽装結婚も多いし...

結論:悪い冗談はそのくらいにして、優勝おめでとうございます。

5 件のコメント:

syd1520 さんのコメント...

先日、キムチのプロゴルファーがPGAのゴルフトーナメントで優勝した。アメリカのメジャーでアジアで初めての優勝者だ。しかもタイガーを下しての優勝。凄い事なので純粋に祝福したかったのだが、そいつ曰く、アジアで初めての優勝が我が国(キムチ)だと言う事に意義がある。とか言いやがって、すっと冷めてしまった。一番はどんな大会だろうと凄い事なんでいいんだが、被害者意識、貧乏根性がエネルギーになっているのが見えてしまうと、やっぱりなぁ、です。
そんな国で伊達が「優勝」ちょっときもちいい。

G4 Cube Everlasting さんのコメント...

 優勝からレズを想像する人間がいるかと思えば国威発揚を思い浮かべるのもいるんですね。ここまで劣等感に嘖まれなければならない国民と言うのも悲しいものがあります。よっぽど苛められ続けていたんだろうな。

syd1520 さんのコメント...

侵略され続けの国ですから。
風水から言ってもいい地形らしいのですが、そこを日本軍が電信柱サイズの杭を3000本(数は確かではない)打ち込んで気がたまらないようにボコボコにしたとか聞いた事があります。事の真意はしりませんが。
未だに一部の人がその杭を抜いて国中を回っているらしいですが、何せ海の中にまで打ち込んでいるらしくその効果は消えないらしいです。

ソウルが首都なのもそんな理由があるとかナイトか。

4 さんのコメント...

あの腕っぷしはそう思えますよね。

キムチの国の人って世界で一番よりアジアで一番が価値が高いのですかね?

G4 Cube Everlasting さんのコメント...

 コメントを頂きありがとうございます。
 自分のところがアジアの覇者だと思いたいんでしょうね。それにしても、風水を持ち出すのは勝手だけど自分たちが日本に未だに勝てないのは海に打ち込まれている杭のせいだなんて言われたのでは...事大主義とは恐ろしいものです。