水曜日, 1月 13, 2010

至言

 監査役のシンポジウムを特集した記事で至言に出合った。
 ・優秀な人ほどルールを守らない(優秀だと思い込んでいるだけの人もいる)
 ・トップから信頼の厚い者ほど、自分だけは特別で大丈夫と考える(腰巾着なだけの人もいる)
 企業が不祥事を起こすのはこう言う人達が原因になるという事なのだが...

結論:そんな人しかいないと言うのは別格として、どこの企業でも思い当たる事があるのではないだろうか?

1 件のコメント:

syd1520 さんのコメント...

人が自分をどう見ているかが気になって仕方がないから、人と違った事をしたがる。
人の子とガキになっているのではなく、自分に対しての事が気になってしようがないのだ。
ようは、チキンなのです。