金曜日, 10月 09, 2009

日本の基地外

 日本では儲からなくなったために中国にイオンを出したいのは分かるが、日中韓共通教科書(何語で書くんだ?)が理想などと戯けた事をホザク人間が外相とは恐れ入った。もう一度併呑してやろうと言う意味で言ってるのなら大したものだが、村山談話がどうたらと言っているとゆう事は、飽く迄も自虐視点で発言しているようである。
 
 そもそも、共通認識も無い日中韓で共通の教科書などあり得ない。中韓でさえいがみ合っていてどうにもならないのに、そこに日本が加わったのではビック・バン位しか書きようが無いのである。アメリカが加わったらそのビック・バンさえ書けなくなってしまうが...

結論:今度から岡田のことは、(基地)外夢大臣と書こう。

4 件のコメント:

syd1520 さんのコメント...

あいつはきっと「ドM』ですね。
しかもその中でも特異な変質的M。
自分を痛めて快感を得るタイプ。
そういえばこの頃目が「トロ〜ン」としているけど。

ganguro_ojisan さんのコメント...

そもそも教科書と言うものは、自国民に愛国心を培うため、自国の歴史と世界史を相対評価しながら、自国の正当性を認識させるためのものである(と思っています)。
そこに他国との共通認識など存在せず、ただただ「歴史の事実」があるのみ。
まったく、「平和ボケ」もここ迄来たら、どうしようもないな・・・。まさに「憂哀」の精神ですよ。

G4 Cube Everlasting さんのコメント...

 過激なコメントを頂きありがとうございます。兄貴と比べて真面目なんでしょうが、利口(人間として)ではないからこう言う戯言を宣っちゃうんでしょうね。外交を理解していない事は間違いありません。

G4 Cube Everlasting さんのコメント...

 鎖国があったとか、日本の歴史にも誤りは多くありますが、第二次大戦で日本に勝ったのが自分たちだと書いたり、日清戦争のおかげで中国の属国から独立出来たことを書かないお国よりはよっぽどまし。
 嘘つきの嘘に付きあうほどバカらしい話は無いのです。